体験談

あなたのストイックな性格が摂食障害を長引かせていませんか?

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

摂食障害のスタートは、過酷なダイエットでした。

「ダイエットは明日から〜」と言って、甘いお菓子を食べる友人を心の中で見下していたし、「運動しないで痩せたい!」「食事制限しないで痩せたい!」という周囲の人を頭の中で罵倒していました。

 

私はストイックな人間だったと思います。だからこそ、摂食障害克服に時間がかかってしまったのかもしれない。もしあの頃、自分を許すことができたら摂食障害にはならなかったのかも…今ではそう思っています。

 

この記事では、摂食障害になってから気付いた自分の思考について、こんなふうに考え方を変えたら改善できたよ〜というパターンをお伝えします。

続きを読む

摂食障害(拒食症・非嘔吐過食・過食嘔吐)チェック

「自分はダイエットをしているだけ」

でも、
食べることへの衝動が抑えられない。
食べることが怖くてたまらない。
食べることに対して罪悪感がある。

それなのに、
食べ物のことを考えている時間が長くなった。

さらに、
体重が増えることが怖い。

今すぐ痩せたい!
今この瞬間に細くなりたい!
そのためなら何でもする!

そんな感情になったことはありませんか?この記事は、そんな不安を抱えている方に読んでもらえると幸いです。

続きを読む

摂食障害人生は、体重・体型・カロリーに支配された生き地獄

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

この記事は、今まさに摂食障害という闇の中を彷徨っている方のために書いています。

拒食症、過食症(非嘔吐過食、過食嘔吐含む)は地獄のような日々でした。もう思い出したくもない。最低最悪の暗黒時代。

私は、摂食障害を克服して3年目。

どうやって、この地獄から這い上がることができたのか?
どうやって、苦しみの中に希望を持つことができたのか?

さらに、
2度と地獄に堕ちないための方法もお伝えします。

続きを読む

頭では分かっているのに、なぜ過食嘔吐が止まらないの?

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

この記事は、摂食障害の中でも過食嘔吐で苦しんでいる方のために書いています。

なぜ過食嘔吐してしまうのか?

摂食障害中の自分の思考を探って、過食嘔吐している現実を少しずつ変えることができるワークをご用意しました。最後まで読んでいただけると幸いです。

続きを読む

【脱!摂食障害】もう食べたくない、もう吐きたくない方へ

「毎日過食嘔吐していて生きているのが辛い…」
「悪魔に魂を売ってもいいからこの生活から抜け出したい…」
この記事は、そんな方へ向けて書いています。

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

私は15年間、摂食障害でした。非嘔吐過食で高校3年生の頃にMAX体重87kgになり、極端なダイエットから拒食症→過食嘔吐を経験しました。

続きを読む

【学生さん向け】もっとたくさん食べたい!でも太りたくない!

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

お腹いっぱいなのに食べたい。
お腹が減ってないのに食べたい。

まだ足りない。もっと食べたい。でも女の子だし、太ったら嫌だし…

どうして食事のコントロールができないんだろう。私って意志が弱いのかな?もっとダイエット頑張らないと!

こんなふうに考えたことはありませんか?

続きを読む

摂食障害から抜け出す!過食に怯えない時間を手に入れる方法

脱!摂食障害カウンセラーの三上さくらです。

1日24時間とは、全ての人に平等に与えられた権利です。

私は15年間の過食嘔吐を克服して、今では「食」に振り回されない生活をしています。他の人にとっては普通の生活が、こんなに素晴らしいなんて!きっと私は普通の食生活を送ってきた人よりも、より一層幸せを感じていると思います。

しかしながら、それはそれは苦しい日々だったのです。

続きを読む

摂食障害の闇から抜け出すきっかけは◯◯だと思わないこと

脱!摂食障害カウンセラーの三上 さくらです。

この記事を読んでいるということは、あなたが摂食障害で苦しみ、悩み、自分ではどうにもならない…と闇の中を彷徨っているのだと思います。

もう何年も「摂食障害とお別れしたい!」と強く願って「でも過食がやめられない」とゴールの見えない迷路にハマっている、もしくは立ち止まっている、そんな状況でしょうか。

私もずっとそうでしたから、お気持ちが痛いほど分かります。

続きを読む

摂食障害の娘を持つ母親が絶対にやってはいけない3つのこと

脱!摂食障害カウンセラーの三上 さくらです。

先日、摂食障害の娘を持つ方にどうしても知ってもらいたいことという記事を書いたら、とても反響がありました。

ご家族が摂食障害で悩んでいる場合、ご本人も苦しいのですが、一緒にいる方も辛いと思います。

何かやってあげたい!
どうにか救ってあげたい!
自分が考えられることは全て試してみた。

でも、上手くいかない。
どう接していいか分からない。
どうしたらいいか困っている。
と疲弊している方がとても多くて胸が痛くなりました。

続きを読む